占い師の資格の有無

占い師に資格は必要か?

占い師の多くが占いが好きで勉強していくうちに
プロとして活動するようになるものですが…

 

占い好きな人から占い師になるために必要な資格はありません。
誰でも自由に明日からでも占い師を名乗る事が出来ます。

 

世間では何かしらの資格のあるなしで
その人の能力を判断する傾向がありますね。 

 

特に資格を必要としなくても名乗れてしまうことが『占い師』という職業は
いかがわしいものと片付けられてしまう一因でもあるのですが…

 

資格があってもヘタクソな整体の先生がいる一方で
無資格だけどめちゃくちゃ上手な整体助手がいるように

 

占いに資格を設けたとしても資格持ちの占い師が
使える占い師かというとそういうものでもないでしょう。

某医療漫画もそうですね。
僕は過去にゲームプログラマーをしていましたが、ゲームを作る上で必要な資格というのは当然ながらありませんでしたが、特定のジャンルに詳しいということはそれだけでアイデア的な意味で役に立つ場合がありますよね。

 

ニュアンス的には、あれば良いけど無くてもOK…といった感じなのではないでしょうか。
世の中には、やたら資格が大好きな人がいるのも事実ですが・・・。


スポンサードリンク

 

占術の理解と説明力が重要

占い師になるための資格は必要ありませんが、占い師として活動するなら
占術をしっかり理解していることは当然として
結果を相談者に分かりやすく説明できることが求められます。

 

占いの結果は相談者のものなので、専門用語を並べた独りよがりの説明であってはなりません。
出てきた結果をかみくだいて説明するためには、ある程度の人生経験が必要となってくるといえます。

 

カウンセラー系の資格

プロとして活動している占い師の中には、心理カウンセラーの資格をとる人が多くいます。
これは、占いの現場がカウンセリング的になることが多いためです。
これは持っておいて損にはならない資格です。

 

しかし、占い師の本分はあくまで占うことですから、
カウンセリングに力を入れすぎると相談者にとっては不満が残る
…といったことにことになりやすいといえます。

スポンサードリンク